ひがなり雑記帳

電車オタク兼飛行機オタク兼アイドルオタクの暇人のブログ。

E257系グリーン車乗車レポ

さかのぼること1カ月ほど前。

 

 

こんなこと言ってたら公約実行せざるを得なくなりました。しかし甲府石和温泉ではなんとも勿体ない。どうしたものかと悩んだ末に帰省でG課金することにいたしました。

 

 そしてM-101初乗車(それはどうでもいいけど)でした。

f:id:ComExp2133:20180804115135j:plain

ご存知の方多いかと思いますが、E257のグリーン車は半室なんですよね。そのためドアが真ん中にあります。8号車の9号車側と9号車の8号車側にはドアがないので降りるときは特に気を付けてくださいね。

 

f:id:ComExp2133:20180804115707j:plain

座席はこんな感じ。実は可動式枕です。あとこれは座っていただくとわかるでしょうが、とにかく座りやすいです。最高です。本当に素晴らしかったです。

 

f:id:ComExp2133:20180804120017j:plain

足置きもあります。まあ普通にありがたかったです。

 

257のグリーン車に乗った感想としては、これはグリーン料金を払う価値があるなという感じです。T車のせいか若干揺れは気になりましたがそれ以外は問題ないかと。まあ僕が乗ったM-101は前面のLEDが直った次は編成内で2か所の御手洗がぶっ壊れてたり走行中に電気が落ちたりとファンタスティックな感じだったのは複雑な気持ちでした。そんなに老朽化(いうて東の管理が悪いだけかも)しちゃったのかと。

 

257のグリーン車は特急「あずさ」「かいじ」(E257使用列車のみ)、中央線系統のホームライナー篠ノ井線内の快速(朝の松本行、夜の長野行)で乗ることができます。ただ座席数が少ないのが本当にアレですが。半室グリーンなんかにしないでも1両まるまるグリーンにしても中央線なら元が取れましょうに....。

まあ何はともあれ、本当に快適です。はい。ではまた。